“ インフラ ”

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019の12日目です。
11日目は Smithさんによる、「DBは暗号化する」、「レコードの検索もさせる」。「両方」やらなくっちゃあならないってのが「基盤技術」のつらいところだな。です。

自己紹介

はじめまして。サーバーサイドエンジニアをやっているドリコム1年生の根本と申します。
サーバーサイドエンジニアを5年くらいやっております。
以前は PHP 一筋で開発をしてましたが、現在は Ruby を使用した業務を行なっています。
ドリコム歴=Ruby歴です。 続きを読む

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019の10日目です。
9日目は fukui_takanori さんによる、タスク記録をつけた話 です。

こんにちは、enzaプラットフォーム事業統括部でエンジニアをやっている廣田です。
去年のアドベントカレンダーでもRaspberry Piについての記事を書かせていただいたのですが、今年もまたRaspberry Piで遊びたいと思います。

現在enza開発チームではチャットインターフェースを使った業務効率化、いわゆるChatOpsを進めようとしており、そのスタートとしてSlackクローンであるMattermostを導入してみることになりました。
僕はMattermostのセットアップの調査をすることになったので、以下で構築するオレオレsandbox環境に実際にインストールして軽く動くことが確認できるところまでやってみたいと思います。

続きを読む
これは ドリコム Advent Calendar 2019の5日目です。
4日目は よもぎ さんによる、( ᐛ )デザイナー運用大反省会 です。

こんにちは。
ドリコムでエンジニアをしているhataです。本ブログの運営なんかもお手伝いさせていただいてます。
今回は、本ブログのKPIを測るために行なったことについて執筆させていただきます。 続きを読む

はじめに

こんにちは。ドリコム人事部の新卒採用チームです。
弊社では学生の方向けに、開発現場で使われている実践的な技術に触れていただく機会を提供したく、定期的に勉強会やイベント、ワークショップなどを開催しております。 続きを読む
こんにちはドリコムでインフラを担当しているnettyです。

サービス移行の背景

オンプレ環境でのサーバ老朽化やクラウドサービスの終了などでサービスの移行をする事がありますが、今回とあるクラウドの終了に伴い、とあるサービスをAWSに移行することになりました。
サービスの移行は準備も大変ですし、失敗した場合の事を考えると極力避けたい作業ではありますが、今回は避けて通れない状況でした。
移行先としてAWSを選択した理由は以下になります。
  • 使い慣れた環境
  • マネージドサービス利用による運用コスト削減

ここではどのようにデータの移行を行ったのかについて説明していきます。 続きを読む