“ PR ”

どうも、DRIP エンジニアの小川です。
DRIP は Drecom Invention Project の略称で、ドリコムが発明を生み続けるためのプロジェクトです。
今年は AR とブロックチェーンをメイン領域として活動しています。

DRIP - Drecom Invention Project

そんな DRIP からブロックチェーン関連サービスの1つとして |||||| (6 pillars) を公開しました。
公開同日に blockchain.tokyo #12 を弊社カフェスペースにて開催し、 LoveChain |||||| (6 pillars) について話しました。
資料は SlideShare にアップしてあります。 続きを読む

こんにちは、エンジニアの広井淳貴です。
DRIP – Drecom Invention Project にエンジニアとしてジョインしています。
DRIPとは、ドリコムが発明を生み続けるためのプロジェクトで、その中でわたしは 3Dリアルマップの研究開発を行っています。

今年の CEDEC に以下のセッションにて登壇させていただきました。

3Dリアルマップを用いたモバイルゲーム開発における課題とその解決方法
https://2018.cedec.cesa.or.jp/session/detail/s5b2749854c68c 続きを読む

5/31から6/2まで仙台で行われるRubyKaigi2018に今年もRuby Sponsorとして協賛をします。
RubyKaigi 会期中はブース出展も行ないます!もちろんドリコムのエンジニアも多数参加する予定です!

RubyKaigi2018
http://rubykaigi.org/2018

ブースでは、ドリコムのエンジニアが現場でどんなことをやっているか、現在取り組んでいる技術と事業についてお話しをしたいと考えています。
RubyKaigi にお越しになった際は、ドリコムブースにぜひお立ち寄りください。
仙台で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!!

こんにちは!ドリコムAdvent Calendar実行委員会の志村です。

2014年から毎年行われてきたドリコムAdvent Calendar、今年も行います! 続きを読む

こんにちは、ドリコム Advent Calendar実行委員長のsue445(末吉)です。

2014年、2015年に引き続き、今年もドリコム Advent Calendarを行います!

Advent Calendarとは?

12/1~25の期間に1日1人ずつ特定ジャンルに関して技術系のエントリを投稿していくお祭りです。

(本来のAdvent Calendarの用途は違いますが、エンジニア界隈ではこういう用途として使われますw)

去年までのドリコム Advent Calendar

今年のドリコム Advent Calendarについて


ドリコム Advent Calendar 2016 – Adventar

calendar

今年もエンジニアやデザイナー、マーケティング担当など、様々な職種のドリコムズが参加してします。

去年までと大きく違う点として、去年までは各個人のブログやQiitaなどにエントリを投稿していましたが、今年は全てのエントリがこのドリコムのテクニカルブログ「Tech Inside Drecom」に1日1エントリずつ投稿されていきます。

今年もドリコム Advent Calendarのエントリをお楽しみに!