“ クライアント技術 ”

ドリコムのゲームアプリに関わるエンジニアの一部は、社内での取り組みとして、技術的な挑戦の機会としての活動時間が与えられておりました。その場で本稿を執筆した私たち2名でチームを組み、サウンドの表現技術についての研究のため「音楽ゲーム」(通称 : 音ゲー)の開発を行いました。本稿ではこの活動でどのようなことをしたのかについて、簡単に述べたいと思います。 続きを読む

概要

ドリコムのあるプロジェクトではUnity 2017を利用していましたが、Unity 2017がEOLを迎えるためUnity 2018へ移行中です。
この記事は、Unity 2018で実機ビルドに至るまでに起きた問題の事象と解決をまとめたものです。
続きを読む

概要

弊社ではtwitter/facebookアカウントによるSNS連携(アカウント移行機能)を有するアプリがあるため、2020年4月以降Sign in with Appleに対応が必須になります。
また同じく、2020年4月からApp StoreアプリのXcode11/SDK13対応が必須になるため、本稿ではそれらの対応内容を紹介します。

続きを読む

これは ドリコム Advent Calendar 2019の24日目です。
23日目は 渡辺 祥二郎 さんによる、 アニメーターの基礎訓練&落とし穴 です。 こんにちは、ゲーム事業本部開発2部の青木です。
今年前半まではHTML5+JavaScriptでブラウザ向けゲーム開発をしていましたが
現在はCocos2d-xを使ったネイティブゲーム開発に携わっています。

今回の話題

さて、今回はC#でプログラムを書いている方々には既におなじみであろう
LINQについて筆を執りたいと思います。
LINQは便利で読みやすく、よく使われていますが、意外と詳しく知る機会はないなぁと
感じていたので、改めて調べてみました。
これを機に、今までLINQについて「なんとなーく便利そうだから使ってみた」という方も、
「使い倒してもう完璧!」という方も、よりLINQに興味を持っていただければ嬉しいです。
※筆者がゲーム開発に従事していることからサンプルコードはUnityで作成しております。
 予めご了承ください。 続きを読む
これは ドリコム Advent Calendar 2019の19日目です。
18日目は shirai_yasuha さんによる、 ちょい時短で幸福度がすごくあがる話 です。

はじめに

こんにちは、enzaのフロントエンドエンジニアのEglissです。

今日は自身の携わっているプラットフォームの話…ではなく、
個人的に思い入れのあるC++という言語についてお話していきたいと思います。 続きを読む