“ エンジニアリング ”

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019の2日目です。

1日目は ogwmtnr さんによる、 1人からでも複数人開発にスライドしやすい環境維持のススメ です。

こんにちは、 Smith (@do_low) です。
本稿はいま皆様がご覧になっている、この Tech Inside Drecom についてのご紹介です。
技術戦略上のテックブログという目線での紹介となるので、本稿がドリコムだけでなく各社のテックブログをちょっと違う目線で観測するための手立てになれば幸いです。

続きを読む

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019 の1日目です。

自己紹介

どうも、DRIP エンジニアの小川です。
DRIP は Drecom Invention Project の略称で、ドリコムが発明を産み続けるためのプロジェクトです。
今年は AR とトークンエコノミーをメイン領域として活動しています。

DRIP

実はここ1年で DRIP は微増し、私にとっては以前よりも多い人数で1つのプロダクトを開発するようになりました。
1人で開発を続けるような環境が長かった私にとって複数のエンジニアで同じプロダクトを開発する経験は少なく、去年や今年は色々と試行錯誤しました。
そんな中「こういう意識で立ち回れば新しくジョインしてくれるエンジニアさんの負担が少なくなるのでは?」という開発手段をいくつか見出したので、今回はその知見を共有していこうと思います。
続きを読む

はじめまして、ドリコムサマーインターン2019に参加したy-shikaです!

ARマップ生成ライブラリ「AROW」開発チームで2週間Unityエンジニアとして、就業した話をインターン選考プロセスなんかも交えながら話していきたいと思います!



続きを読む
おはこんばんにちは、sasaです。 この夏、ドリコムでインターン(サマージョブ)にサーバーサイドエンジニアとして2週間参加しましたので、その記録を残します。 続きを読む
こんにちは。2週間、インターンとしてゲーム開発現場のクライアントサイドに参加させてもらった伊藤圭佑です。

私はこれまで文化祭のゲーム制作や個人オンラインゲームの運営開発などを行ってきましたが、何十人という人が協力して 1つの大きなゲームを作るといった経験はありませんでした。

そんな中、今回はゲーム開発の現場に入り、どんなことをして何を感じたかをお伝えできればと思います。 続きを読む