これは ドリコム Advent Calendar 2019の14日目です。
前回はshinya_iwakiriさんの海外のGoogle Play ストアでのアプリにおいて課金確認をするときの注意点でした!

はじめに

今触っているキーボード、本当に満足ですか?

こんにちは!新卒のmendです!
少し前にHHKBを買ってからキーボード温泉にハマり、思い切って近ごろ巷で話題になっている自作キーボードを実際に作ってみました!
今回の記事では自作キーボードの基礎的な部分や実際に制作してみたキーボードについてちょっと書いてみようと思います。 続きを読む

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019の13日目です。
12日目は nemoto_yusuke さんによる、 自宅サーバーやってたけどAWSに乗り移った理由 です。

自己紹介

クライアントエンジニアの岩切です
主にローカライズ対応をしているプロダクトでエンジニアをしています
国内でリリースしているタイトルをローカライズ対応して、海外のストアでバージョンアップをする運用をしています

今回は海外向けに出しているタイトルの、運用の中で得たノウハウを共有したいと思います 続きを読む

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019の12日目です。
11日目は Smithさんによる、「DBは暗号化する」、「レコードの検索もさせる」。「両方」やらなくっちゃあならないってのが「基盤技術」のつらいところだな。です。

自己紹介

はじめまして。サーバーサイドエンジニアをやっているドリコム1年生の根本と申します。
サーバーサイドエンジニアを5年くらいやっております。
以前は PHP 一筋で開発をしてましたが、現在は Ruby を使用した業務を行なっています。
ドリコム歴=Ruby歴です。 続きを読む

これは ドリコム Advent Calendar 2019の11日目です。
10日目は 廣田 洋平 さんによる、Ubuntu on Arch Linux on Raspberry Pi で Webアプリを動かしてみよう です。

SELECT しろよ。平文は既に・・・『暗号文』に変わってるんだぜ

こんにちは、 Smith (@do_low) です。
ドリコムにはゲーム事業がありますが、パートナー様からキャラクターやゲームシステムなどの IP をお預りしてゲームプロダクトを開発する、という案件がしばしばあります。
そのため、ゲーム画面に表示する画像や動画、楽曲やボイスデータなどは悪意のあるユーザから守らなくてはならず、マスターデータの類も例外ではありません。
悪意のあるユーザがアプリを解析し、未公開のシナリオなどを SNS 上で拡散するなどした場合、ユーザ様がアプリを遊ぶ楽しみを損なうこともあります。
またアプリ提供側としてもガチャのキャラクター追加などの予測がされ、人気キャラが配信されるまでの買い控えが生じる、などの被害も考えられます。

続きを読む

はじめに

これは ドリコム Advent Calendar 2019の10日目です。
9日目は fukui_takanori さんによる、タスク記録をつけた話 です。

こんにちは、enzaプラットフォーム事業統括部でエンジニアをやっている廣田です。
去年のアドベントカレンダーでもRaspberry Piについての記事を書かせていただいたのですが、今年もまたRaspberry Piで遊びたいと思います。

現在enza開発チームではチャットインターフェースを使った業務効率化、いわゆるChatOpsを進めようとしており、そのスタートとしてSlackクローンであるMattermostを導入してみることになりました。
僕はMattermostのセットアップの調査をすることになったので、以下で構築するオレオレsandbox環境に実際にインストールして軽く動くことが確認できるところまでやってみたいと思います。

続きを読む